格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル

格安simの基礎知識

格安SIMでiPhoneを使う

更新日:

iPhoneをできるだけ安く使いたい!こう考えて格安SIMに乗り換えようと思っている人は多くいると思います!ちょっと待ってください!機種によっては使えない場合もあるので使えるiPhone、使えないiPhoneをまとめたいと思います。

格安simが使えるiPhone

  • NTTdocomoが販売しているiPhone
  • SIMフリーのiPhone

以上のiPhoneであれば格安simに対応します。docomo系列の格安SIMを契約することで月額料金安めでiPhoneを利用することができます。
データ通信(インターネット、LINEなど)のみで良いという方はデータ専用SIM、音声通話もしたい場合は通話SIMを選びます。

今使っている電話番号も引継ぎ可能

MNPをすれば電話番号の引継ぎも可能です。その場合は今使っているキャリア(ドコモなど)に電話して「転出したいのでMNP予約番号の発行をお願いします」といいます。予約番号が発行されたら、格安SIMの契約時にMNPで契約し、MNP予約番号を記入します。これで電話番号の引継ぎができます。

格安simが使えないiPhone

  • auが販売しているiPhone
  • softbankが販売しているiPhone

以上のiPhoneは格安SIMで使うことはできません。auのiPhoneではiOS8以降にアップデートすると格安SIMが使えなくなります。
softbankでで販売されているiPhoneはSIMロックがかかっており、docomo系列の格安SIMが使えません。2015年5月にsimロック解除義務化というニュースがありましたが、このsimロック解除義務化の対象は2015年5月以降に発売された機種に限られます。ですので以下の機種は対象外です。

simロック解除対象外のiPhone

  • iPhone6(2014年9月発売)
  • iPhone5S
  • iPhone5C
  • iPhone5
  • iPhone4S
  • iPhone4
  • iPhone3GS
  • iPhone3G

2015年秋に発売が予想されるiPhone6Sはsimロック解除ができる予定です。
ただし購入してすぐにsimロック解除できるかというと、購入後半年経たないとsimロック解除はできないので注意が必要です。

iPadもau版のものは使えない

iPad、iPad mini、iPad Proも同様にauが販売しているものは使えません。iPhoneと同様の理由で通信方式が異なります。

おすすめはandroidに乗り換え

おすすめはandroidに乗換えです。格安simの会社でsimと一緒に販売されています。これを使うと格安simで月額料金を格安に抑えてスマホが使えます。

au、ソフトバンクのiPhoneを使う方法

androidに乗り換える以外の方法として、モバイルルーターを使う方法があります。

モバイルルータというとWiMAX、ポケットwifiというものがあります。ただしこちらは月額料金が4000円前後とやや高めです。実はこのモバイルルーターにも格安simを利用することができます。

例えば楽天モバイルの場合だと、格安simと一緒に線と販売端末としてモバイルルーターが用意されています。価格は22000円前後(24回分割払いの場合、月1000円ほど)。これと格安sim、例えば月間3.1GB使える格安simなら900円/月です。合わせても約2000円/月なのでauやソフトバンクでiPhoneを契約する時の半額以下です。

格安sim+モバイルルータとauを比較

項目 格安sim+モバイルルータ au
基本料金 900円 934円
インターネット接続サービス - 300円
パケット通信量定額サービス - 5700円(LTEフラット)
端末代金 985円 ※端末による
合計 1885円 6934円

※モバイルルータ端末はAterm MR04LNで試算

このようになります。月額料金としては3分の1以下に抑えることができます。auに他に通話し放題プランやパケット通信量が少なくて金額を抑えたサービスもありますが、どれを選んでも月額料金は6000円程度は発生します。

モバイルルータの使い方

モバイルルーターの電源を入れます。その後にiPhoneのwifiをONにし、モバイルルータの電波に接続します。これだけです。

モバイルルータとiPhoneの2台持ちになるが圧倒的に安い

モバイルルータとiPhoneの2台持ちになり、手間が増えますが、圧倒的に安くiPhoneを使えます。「面倒くさい…」と考えるかもしれませんが、月額料金が3分の1以下になるのでそれは目をつぶってください。料金も安い、すごく便利というのは難しいです。

複雑でトリッキーな使い方に見えるかもしれませんが、有名雑誌(日経トレンディなど)でもよく取り上げられる普通の使い方です。慣れると簡単なのでau、ソフトバンクのiPhoneを持っている方はチャレンジしてみましょう。

まとめ

  1. NTTdocomo、SIMフリーiPhone所有者は格安simのみ契約
  2. au、ソフトバンクiPhone所有者はandoroid乗り換えorモバイルルータ+格安simで契約

格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル
>>>MVNOの比較ページはコチラ

-格安simの基礎知識
-

Copyright© スマホゴーゴー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.