格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル

simフリー端末一覧

ZenFone2(ZE551ML)のバッテリー持ち

投稿日:

zenfone2
コストパフォーマンス最強機種として人気を博しているZenFone2ですが、バッテリー持ちが悪い、電池がすぐなくなるというレビューがあります。これの理由と改善方法をまとめます。

ZenFone2のバッテリー持ちが悪い理由

  1. 液晶が大きい
  2. メモリ量が多い(4GBモデル)

液晶が大きい

液晶が多いほど、ディスプレイを照らす為のバックライトが多く必要になります。その結果消費電力が多く必要になり、バッテリー持ちは悪くなります。

メモリ量が多い(4GBモデルのみ)

2GBは結構バッテリーが持つというレビューがありますが、4GBはバッテリーの減りが早いといわれています。これはメモリ(半導体)を基盤に多く付けているがゆえにバッテリーの減りが早くなります。
パソコンのメモリ換装、増設を行った人ならイメージがつくかもしれません。メモリの基盤を増やすとそのメモリに通電する為に電力は上がります。ZenFone2の内部基盤に4GBの方が多くメモリを付けている分、消費電力が高くなっていると思われます。

改善方法

  1. ディスプレイの明るさを抑える
  2. WiFiを使わない時はWiFiをOFFにする
  3. アプリの自動更新をOFFに
  4. 自動起動アプリを減らす
  5. 節電アプリをインストールする
  6. ディスククリーンアップをこまめにする
  7. 使用頻度の低いアプリの通知をOFFにする
  8. ディスプレイの自動スリープを短めにする
  9. 新品時より1ヵ月後くらいの方が電池もちは良くなる

ディスプレイの明るさを抑える

基本的なところから行きましょう。ディスプレイの明るさを抑えます。簡単なことですが、効果大です。
自分が許せる範囲まで明るさ(輝度)を下げます。これだけでぐっと変わります。

WiFiを使わない時はWiFiをOFFにする

これも基本です。WiFiを使わない時はOFFにしておきましょう。
WiFiをONにしているとWiFi電波を探す為にプログラムが動いて電池を消費します。WiFiを拾えないところではOFFに。逆にWiFi電波があるところではWiFi電波を使うことで、LTE(3G)よりも電池の消費は抑えられます。

アプリの自動更新をOFFに

自動更新がONになっていると更新がないかと定期的に探しに行く為、電池の消費が早くなります。
またアプリの更新データは大きいことが多いので、自宅などのWiFi環境で行うのがおすすめです。月間通信量の少ない格安SIMだと更新だけで月間通信量を超えてしまう可能性もあります。できるだけWiFi環境で。

自動起動アプリを減らす

スマホでは起動しているアプリを減らすのがバッテリー長時間維持の秘訣です。電源が入った時に自動で起動されるアプリは少なめにしておきましょう。
設定はメニューから「自動起動マネージャー」を選択し、いらないアプリは「許可」から「無効」にしておきます。

節電アプリをインストールする

これはインストールするだけなのでお手軽です。私は「バッテリー長持ち・節電 Yahoo!スマホ最適化ツール」を利用しています。メモリのディスククリーンアップツールも付いているのでこれだけでもかなり変わります。

ディスククリーンアップをこまめにする

先ほどのYahoo最適化ツールなどを使います。メモリにアプリが常駐しているとバッテリーの消費は早くなりますし、動作も遅くなります。こまめにディスククリーンアップを行いましょう。

使用頻度の低いアプリの通知をOFFにする

通知が来なくても良いアプリはOFFにします。リアルタイムで知りたいメールやLINEなどを残してそれ以外はOFFで良いでしょう。

ディスプレイの自動スリープを早めにする

何も触っていない時にスリープモードに入る時間を短めにします。大体1分or2分くらいが良いでしょう。ポケットやカバンに入れる時にこまめに電源ボタンを押している人にはあまり恩恵はありませんが、していない人は電池持ちがよくなります。

新品時より1ヵ月後くらいの方が電池もちは良くなる

これは特別何もすることがないので補足情報です。
バッテリーは新品の状態より、何回か放電→充電を繰り返すことによってバッテリー本来の力を発揮します。新品の状態より、何回か使ってから充電を繰り返してからの方がバッテリーもちはよくなります。
一応バッテリーを全て使い切ってから充電するのがバッテリーには良いとされていますが、毎回使い切るのは現実的に難しい+外出前にはフル充電にしたいのでそこまで気にしないで良いと思います。できればやった方が良い程度です。

まとめ

バッテリーもちは単純なことの積み重ねで改善します。最低限にここにあることは全てやっておきましょう。これに加えて、念のための予備バッテリー(モバイルバッテリー)も準備しておきましょう。
例えばモバイルバッテリーは以下のようなものがあります。これは容量が多めなので使い勝手が良いです。
cheero Power Plus 3 13400mAh 大容量 モバイルバッテリー [国産]

購入前なら2GBモデルもおすすめ

2GBモデルの方が比較的バッテリー持ちが良く、安価です。保存容量が一般では32GBしか販売されていませんが、楽天モバイルだと16GBモデルも販売されています。
保存容量はSDXCカードで最大64GB追加することができるのでそんなに気にする必要はありません。16GBモデルと32GBモデルで3000円の価格差があります。
16GBモデルにしてSDXCカードを購入したり、モバイルバッテリーを購入する方が良いと思います。
[rakutenm] 4GBモデルはamazonなどで購入できます。スペック重視なら4GBモデル。4GBモデルでもやることをちゃんとやってモバイルバッテリーも持っておけば大丈夫です。
Zenfone2(amazon)

20社以から厳選!格安simおすすめランキング(トップページ)
<% module(楽天モバイル(バナー)) %>

格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル
>>>MVNOの比較ページはコチラ

-simフリー端末一覧
-

Copyright© スマホゴーゴー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.