格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル

docomo系の格安スマホ

b-mobile(おかわりSIM)

投稿日:2015年5月11日 更新日:

日本通信が提供する元祖格安SIM、b-mobileです。

公式サイト:b-mobile

おかわりSIM(5段階定額)

通信容量 データ専用 SMS付き 音声通話プラン(SMSも可)
~1000MB(1GB) 500円 630円 1300円
1001MB~2000MB(2GB) 750円 880円 1550円
2001MB~3000MB(3GB) 1000円 1130円 1800円
3001MB~4000MB(4GB) 1250円 1380円 2050円
4001MB~5000MB(5GB) 1500円 1630円 2300円

※3日間で360MB利用すると速度制限あり(200kbps)

細かく料金が設定されており、使わない月は500円、多く使うとその分料金が加算される仕組みです。

月によって使用料が変動する人にとってはプラン変更を都度行わなくて良いので楽チンな格安SIMです。

データ専用はネット通信のみ、SMS付きはデータ+SMS(ショートメッセージ)、音声通話プランはデータ+SMS+音声通話が使えます。

b-mobile SIM高速定額

プラン名 通信容量 月額料金
b-mobile SIMライトプラン 3GB 1180円
b-mobile SIMライトプラン 音声付 3GB 1980円
b-mobile SIM 高速定額 無制限 1980円
b-mobile SIM 高速定額 音声付 無制限 2780円

b-mobileの評価

5段階定額というかなり細かく設定されているおかわりSIMプランが好印象。他社で2段階定額というサービスはありますが、ここまでのサービスはなし。

おかわりSIMプランにしておくと毎月プランを見直す必要がないのでものぐさな人にもおすすめできる格安SIM。

公式サイト:b-mobile

評判、口コミ

海外在住で、夏に3週間日本に帰国する際に利用しました。
アクティベーションを『必ず』開通している携帯電話からしなければいけないというルールに、
「それが無いからこういうカードが必要なのに」とちょっと首をひねりましたが、
日本の家族の携帯電話を利用してアクティベーション自体は簡単にすみました。

これは注意が必要です。docomoなどのLTE、3G回線の携帯電話(スマホ)からアクティベーション(開通作業)を行う必要があります。現在携帯電話を持っていなく、家族などお願いできる人がいないと使うことができません。
他にも同じような口コミがありました。

海外から日本へ休暇目的で一時帰国した際に利用しましたが、開設処理するのに日本の携帯電話からしか受け付けない。私のように日本の携帯電話を持っていない人は本当に不便。一般電話や公衆電話からでも開設できるようにしてほしいものです。

海外からの一時帰国で短期間だけでも使えるのが格安SIMのメリットの一つですが、これはイマイチです。早めに何とかなると良いです。

公式サイト:b-mobile

旧プラン(参考情報)

データ通信専用「b-mobile X SIM」

プラン名 通信容量 月額料金
プランI 1.01GB/月 900円
プランN 51MB/日 900円
プランB 2.2GB/月 1505円
プランFlat 7GB/月 2980円

格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル

-docomo系の格安スマホ
-

Copyright© スマホゴーゴー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.