格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル

格安simの基礎知識

ゲームをよくするが格安simに乗り換えて良い?ソシャゲーにおすすめのSIMカード。

投稿日:

ソーシャルゲーム、オンラインゲームを良くプレイしているが格安simに乗り換えてしまってもよいかですが、頻度にもよりますが格安SIMで特別問題ありません。

格安simではプランによりますが、月間1GB~30GBくらいまでプランが用意されています。

1GBではさすがに苦しいですが、ヘビーゲーマーでなければ3GBくらいもあればゲームも十分にできます。

スポンサーリンク

3日間制限には注意

注意する点として、3日間の通信量制限です。

月間では7GBまで使えるというプランであったとしても、3日間で366MBまでしか使えないという制限がある格安sim(MVNO)会社があります。

ゲームを存分に楽しみたいなら3日間制限がないor緩い格安sim会社を選んでおくのが良いでしょう。

3日間速度制限なしの格安SIM

サービス名 備考
楽天モバイル 2017年3月から制限なし
FREETEL
OCNモバイルone
LINEモバイル LINE・Twitterなど
一部SNSサービスの通信料無料
ロケットモバイル
mineo Dプラン 関西電力系列
ケイオプティコムのサービス
b-mobile
@モバイルくん

ゲームプレイヤーは上記の格安SIMを選んでおくのが良いです。

逆に通信量制限が厳しく、おすすめしにくい格安SIMは以下のものです。

3日間366MBまでの格安SIM(MVNO)(一部抜粋)

サービス名 備考
IIJmio
BIC SIM ビックカメラの格安SIM
DMMモバイル

通信速度は十分か?

速度

特別問題ないです。

私自身がパワプロアプリ、モンスターストライク(モンスト)、パズル&ドラゴン(パズドラ)、星のドラゴンクエスト(星ドラ)あたりをインストールしてやっていますが、不都合・ストレスは感じないです。

ランキングイベントなどで最上位層(コンマ数秒を争うレベル)になると、混雑時(朝の通勤時間帯・昼食時・19時~20時頃)に影響が出るかもしれませんが、一般ユーザーであれば格安SIMで大丈夫でしょう

格安SIMにして、浮いたお金で回復アイテムを買うか、特攻ガチャを回した方がイベントは良い結果が出ると思います(課金脳)。

ダウンロード、データ更新の時はwifi環境が無難

Wi-Fiフリー素材

ゲーム系のダウンロード、更新データは数百MBある時があるので基本的に自宅・学校・職場などのwifi環境がベターです。

環境がない場合はコンビニ(セブンイレブン)のWi-Fi(7SPOT)を使うという方法もあります(無料会員登録が必要)。

リセマラなどをする時は絶対にwifi環境です。でないと通信制限に簡単にひっかかります。

おすすめの格安SIM

UQモバイル

UQモバイルはKDDI系列のUQコミュニケーションズが販売している格安simです。WiMAXを販売している会社と言った方がピンと来るかもしれません。

3日間の通信制限が6GBまでと格安simの中ではかなりゆるめに設定されています

※以前は3日間1GBでした。それでもかなりゆるめな設定でしたが、改善されています。2017年6月追記

UQモバイルは通信速度に定評がある格安SIMで、通常通信速度の落ちやすい平日昼間・夜間でもサクサク動きます。

UQモバイルは他社の格安SIMより少し基本料金が高いが、通信速度が他社の格安SIMより速く、従来の格安SIMとキャリアの中間的存在です。サブキャリアなどと呼ばれることもあります。

速度が出るので、ゲームなどでも使いやすい格安simです。

パケット定額は7GB/月までプランがあるので、超ヘビーユーザーでない限りは大丈夫でしょう。

以前は月間3GBまでのプランしか用意されていなく、ミドルユーザー~ヘビーユーザーは契約しにくいSIMカードでした。現在では7GBまで選択肢があるので、ネットを多めに使う人でも使えるSIMに変わりました。2017年6月追記

スマホ端末はAndroid OS・iPhone(iOS)と両方とも販売されています。

今使っているスマホ端末をそのまま使う場合は、auのスマホ端末ならほとんどの端末はそのまま利用できます。

参考記事:UQモバイルの詳細ページはコチラ

OCNモバイルone(ドコモ・SIMフリー端末向け)

OCNモバイルone

OCNモバイルoneはNTTドコモの端末かsimフリー端末で利用できる格安simです。

OCNモバイルoneは3日間の利用制限は設定されていません

プランも30GB/月まであるので、超ヘビーユーザーでも満足できるでしょう。

以前は5GB/月プランまで用意されていませんでした。10GB、20GB、30GBプランが加わり、選択肢が増えました。2017年6月追記

スマホのセット販売はAndroid端末のみです。もしiPhoneを利用したい場合はSIMフリー端末やドコモ製のiPhoneを用意しましょう。

参考記事:OCNモバイルoneの詳細ページはコチラ

>>>20社以上から厳選!格安simおすすめランキング(トップページ)

追記:ゲームをするならOSにこだわる

スマホでゲームアプリをするなら回線よりも端末(OS)にこだわるのが良いでしょう。

スマホのOSはiOSとAndroidが主流ですが、ゲームならiOSをおすすめします。

iOSはAppleからしか販売されていないので、Appleの機種をテストすればiOSのテストは終わります。

それに対してAndroidはさまざまなメーカーから販売されており、メーカーによっては独自にカスタマイズしていることがあります。

さまざまなメーカーの端末テストをゲーム会社側ですることは難しい為、Androidでは機種(メーカー)によってはうまく動かないことも…。

ゲームをするならiOS(iPhone・iPad)の端末をおすすめします。

格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル
>>>MVNOの比較ページはコチラ

-格安simの基礎知識
-

Copyright© スマホゴーゴー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.