au系の格安スマホ mineo

mineo(マイネオ)

投稿日:2015年6月16日 更新日:

mineo

関西電力系列のk-opticomが提供する格安SIM(MVNO)サービス。格安SIMでは珍しく、auのスマホ端末が利用できます(Aプラン)。

またドコモ・SIMフリー端末に対応したプラン(Dプラン)もあり。

料金プランも小容量から大容量まで取り揃えており、使い勝手が良い格安SIM。

公式サイト:mineo

データ通信専用プラン

プラン名 月額料金 SIM枚数
シングルタイプ500MB 700円 1枚
シングルタイプ1GB 800円 1枚
シングルタイプ3GB 900円 1枚
シングルタイプ5GB 1580円 1枚
シングルタイプ10GB 2520円 1枚

音声通話プラン

プラン名 月額料金 SIM枚数
デュアルタイプ500MB 1310円 1枚
デュアルタイプ1GB 1410円 1枚
デュアルタイプ3GB 1510円 1枚
デュアルタイプ5GB 2190円 1枚
デュアルタイプ10GB 3130円 1枚

基本仕様

項目 備考
初期費用 3000円
SIMサイズ micro/nano
SIMサイズ変更料金 3000円
追加クーポン 100MB/150円
規制時の速度 200kbps
公衆無線LAN なし
SIM枚数 1枚
最低利用期間 12ヶ月間
違約金 9500円
3日間の通信量上限 なし
SMS あり

評判、口コミ

サービス開始時からmineoを使用していてもうすぐ1年になります。
普段使いには全く問題ありません。
ただしデータ通信はLTE限定で3G通信はできないので山間部では国道でも通信できない場所があります。
購入する前に行動範囲を4GLTEのエリアマップで確認してください。

mineoでは従来の3G通信ができません。古い端末でLTE未対応のものだとmineoは動かないので注意。

2台目のために購入しました。iPhone5c OS7.1で問題なく利用できています。

これも注意が必要です。iOS8以上にアップデートするとmineoの格安SIMで動かなくなります。iPhone、iPadでmineoを使いたい場合はアップデートしないように。

公式サイト:mineo

-au系の格安スマホ, mineo
-

Copyright© スマホゴーゴー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.