格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル

docomo系の格安スマホ

OCNモバイルONEの評判、口コミ、料金

投稿日:2016年3月4日 更新日:

NTTコミュニケーションズが提供する格安スマホ。格安スマホ業界でシェア1位の人気MVNOです。2015年4月に月額料金そのままで通信容量が増量されよりオトク感が高くなりました。プランも豊富で自分に合ったプランを選びやすいのも嬉しい。

公式サイト:OCNモバイルone(初月基本料無料!)

データ通信専用

プラン名 月額料金
110MB/日コース 900円
170MB/日コース 1380円
3GB/月コース 1100円
5GB/月コース 1450円
10GB/月コース 2300円
500kbpsコース(15GB/月) 1800円


※SMS機能付きはプラス120円/月

※音声通話アプリ「050プラス」が通常の半額の150円/月で利用可能

音声通話機能付

プラン名 月額料金
110MB/日コース 1600円
170MB/日コース 2080円
3GB/月コース 1800円
5GB/月コース 2150円
500kbpsコース(15GB/月) 2500円/月


※音声通話アプリ「050プラス」が無料で利用可能

基本仕様

項目 備考
初期費用 3000円
SIMサイズ 標準/micro/nano
SIMサイズ変更料金 3000円
追加クーポン 110MB/170MB:500円、3GB/5GB/500kbps:500円/500MB
規制時の速度 200kbps
公衆無線LAN あり
SIM枚数 1枚
最低利用期間 6ヶ月間(音声通信プラン)
違約金 8000円(音声通信プラン)
3日間の通信量上限 なし
SMS 120円
支払い方法 クレジットカード
通信量翌月繰越 あり(500bpsコース除く)

OCNモバイルONEの評判、口コミ

OCNモバイルONEは最大手MVNOのNTTコミュニケーションズが提供する格安スマホです。通信速度は上り、下り共に上々で、評判も良いです。

プランが豊富で、高速通信のON・OFF、データ通信量の繰越しなどにも対応しており、サービス内容も良好です。

また同社が提供しているIP電話サービス「050プラス」も通常の半額の料金で使うこともできます。

実際にOCNモバイルoneを使ってみた

気になったので実際に契約して使ってみました。docomo回線も契約していたので速度比較してみたところ、本家のdocomo回線の速度を超えました。(東京都内23区深夜測定)

付け加えると自宅の固定回線(光インターネット)をwifiで飛ばしたものよりも下り速度が出ました(上りはOCNモバイルone、docomoが数M、固定回線が(数十M)だったので文字通り桁が違いました)。

OCNモバイルoneはもともとdocomo回線なので速度が本家より出たのはたまたまだと思いますが、思っていたよりも良い結果が出ました。地域や混雑状況によってもちろん変わりますが、速度重視の人ならOCNモバイルoneはおすすめです。

docomo端末だとテザリング不可

docomo端末で利用する場合、テザリングはできません。docomoのiPhone5Sで試してみましたが、設定のテザリング(インターネット共有)がなくなっていました。OCNモバイルoneは3日間の通信上限が設定されていないのでテザリング向きだと思って契約しましたが、注意事項を見落としていました。

テザリングをしたい場合はsimフリースマホ、もしくはルーター端末を用意しましょう。

OCNモバイルoneのダメなところ

これはほとんどありませんが、しいて言うなら料金プランです。最大で5GBまでしか用意されていないので月に10GBとか使いたいヘビーユーザーは向いていません。月に15GB使える500kbpsコースはありますが、速度が違いすぎて話になりません。

大量に使いたいユーザーはDMMモバイルの10GBとか20GBプランを使うのが良いです。ただしDMMモバイルだと3日間で366MBという短期間制限があるので注意。OCNモバイルoneは短期間制限がないのでこのつもりでDMMモバイルを使うと痛い目にあいます(速度制限)。

自宅の光インターネットとセット割


自宅でOCNの光回線(OCN光)を利用している場合は200円/月の割引を受けることも可能です(最大5回線)。

NTTのフレッツ光を利用している場合は手軽に乗り換え可能なのでOCNモバイルoneユーザーは乗り換えがおすすめ。

公式サイト:OCNモバイルone(初月基本料無料!)

追記:OCN関連サービスは月間通信量の対象から除外

2015年7月27日よりOCNの関連サービス(IP電話、クラウドサービス)のパケット通信は月間の通信量から除外されるようになりました。

IP電話(050プラス)はほとんど容量を使わないのであまり関係ありませんが、クラウドサービス(OCNマイポケット:300円/月など)を利用している方には嬉しい変更です。

格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル

-docomo系の格安スマホ
-

Copyright© スマホゴーゴー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.