格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル

格安simの基礎知識

スマホのセキュリティ対策

更新日:

スマホは電話番号からさまざまなID、パスワードなど個人情報の宝庫です。パソコン同様セキュリティ対策は必須です。

ただスマホのセキュリティ対策って何をすれば良い?と思ってしまったかもしれません。セキュリティ対策で今日からできることをまとめたので早速試してみてください。

ウイルス対策ソフトを導入する

まずは基本ですが、ウイルス対策ソフトをインストール。AppStoreやGooglePlay、amazonなどで販売されているものをインストールします。有名どころの「ノートンモバイルセキュリティ」や「ウイルスバスター」、「McAfee Security」をインストールしておけばよいでしょう。

ノートンインターネットセキュリティ(amazon・ダウンロード販売)

キャリアのスマホを利用している場合はキャリア公式サービス(有料)を利用するのも良いでしょう。格安スマホの場合も通信事業者(MVNO)が有料で提供している場合があります。こちらを申込みするのがお手軽です。

格安simサービス名 サービス名 月額料金 備考
DMMモバイル セキュリティオプション 250円
※ウェブルート社の「SecureAniwhereモバイルプレミア」
2ヶ月間無料
IIJmio ウイルスバスターモバイル月額版 250円
※トレンドマイクロ社の「ウイルスバスター」
有害サイトフィルター

非公式マーケットは利用しない

appleのiPhoneではAPP Store経由でしかアプリをインストールできませんが、Androidの場合は設定を変更することによってGooglePlay以外からもアプリをダウンロード、インストールすることができます。

この非公式マーケットで提供されている野良アプリはGoogleのチェックがされておらず、セキュリティ的に穴があったり、悪意をもって電話帳などの情報を盗むアプリがあったりします。

これらの野良アプリは利用しないようにしましょう。

iPhoneも脱獄(ジャイルブレイク)することによって野良アプリをインストールすることができますが、もちろんこれもやめておきましょう。

スタバのWiFiはVPN接続を利用する

VPN Gate

スターバックスカフェで提供されているWiFi「at_STARBUCKS_Wi2」は暗号化されておらず、そのまま使うとメール内容やパスワードが覗き見される可能性があります。

これを防止するためには自分で通信を保護する必要があります。

保護するにはVPN接続するのが手軽です。VPN接続はアプリを利用するのが簡単です。

「VPN Gate」というアプリが無料で提供されているのでこれを利用しましょう。

iPhoneの場合はiOS8以上でないと対応していないのでiOS7以下を使っている人はアップデートする必要があります。

格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル
>>>MVNOの比較ページはコチラ

-格安simの基礎知識
-

Copyright© スマホゴーゴー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.