格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル

格安simの基礎知識

simカードのサイズはnanoSIMがおすすめ

投稿日:

電話番号やインターネット通信に必要なICカード「SIMカード」は現在以下の3種類のサイズがあります。

  1. 標準SIM
  2. microSIM
  3. nanoSIM

下に行くほどサイズが小さくなっています。端末によって対応するサイズは異なりますが、nanoSIMを選んでおくのがおすすめです。

変換アダプターの購入場所

nanoSIMにサイズを変換するアダプター(下駄)をはかせることによって全てのサイズにあわせることができます。
サイズを変換するアダプターはamazonや楽天市場、ヨドバシカメラなどの家電量販店でおおよそ1000円以下で販売されています。
格安スマホを使う人は用意しておくと良いでしょう。
ただしカードをアダプターで無理やりサイズを合わせているのでアダプターによってはぐらつきが出る場合があります。どうしても不安定な場合はsimカードの交換をキャリアにお願いするか、別のアダプターを試してみるのが良いでしょう。

simカッターという商品もあるが…

simカードのサイズを小さいサイズに合わせるためのsimという商品もあります。ただ一度カットしてしまうと大きいサイズに戻すことは不可能で、アダプターを使う必要があります。
また格安simなどsimカードを解約時に返送する必要のあるサービスだとカットすると後々まずいことになります。ご利用は計画的に。
simカッター(amazon)

格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル
>>>MVNOの比較ページはコチラ

-格安simの基礎知識
-

Copyright© スマホゴーゴー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.