格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル
>格安SIMの比較ページはコチラ>

simフリー端末一覧

液晶4インチ以下の小さいSIMフリースマホ

投稿日:

4インチ以下の小さめスマホ本体

最近のスマホは各社こぞって大画面化を進めています。

以前は4インチ程度の端末が主流でしたが、5インチ超えがザラになりつつあります。

大きいスマホは表示領域が広くなって見やすいという長所がある半面、片手で持ちづらい、落としてしまう危険性が上がるという短所もあります。

手の小さな女性や男性、また子供に持たせるのに向いている小型スマホを以下でまとめたのでスマホ選びの参考にしてください。

新機種から旧機種まで集めましたが、スペックを考えると基本的に新しめの機種をおすすめします。

Apple 「iPhone SE」

iPhone SE

発売日:2017年2月
直販価格:48,384円(税込)〜

画面サイズ:4.0インチ(1366×640)
本体サイズ:縦12.3cm、横5.8cm、厚さ0.8cm
本体重量:113g
ROM:32GB・128GB

言わずと知れたアップル社のiPhone。

ナンバリングの6や7は大型化が進んでいますが、5sがベースのSEは画面サイズが4インチ据え置きで女性の手にもフィット。手が小さめの男性にも使いやすい仕様です。

iPhone5sからRAMとCPUがアップグレードされているので新しいゲームをプレイする人でも安心。

扱っているMVNO・格安SIM

UQモバイル

ワイモバイル

covia「FLEAZ Que」

covia「FLEAZ Que」

発売日:2017年4月
直販価格:14,800円(税込)

画面サイズ:4.5インチ(854×480)
本体サイズ:縦13.2cm、横6.6cm、厚さ1.0cm
本体重量:125g
OS:Andorid6.0

メモリ:2GB
本体容量:16GB(microSD対応)
CPU:MediaTek MT6735A(1.3GHz、4コア)
カメラ:外側500万画素、内側500万画素

【そのほか】
対応回線:ドコモ(B1,3,⑲)
無線LAN:a/b/g/n(2.4GHz,5GHz)
VoLTE:×

管理人
1万円台で購入できるSIMフリースマホ。安い分スペックは控えめです。

CPU・RAM・解像度ともに3万円~のスタンダードクラスの機種と比較すると弱いのでそこは注意です。

POSH Micro X S240(超小型サイズ)

POSH Micro X S240b

発売日:2016年1月
型番:S240B
重量:約52g
本体サイズ:約89×47×11.6mm
OS:Android 4.4 Kit Kat
CPU:Mediatek MT6572M デュアルコア 1.0GHz
画面サイズ: ディスプレイ:2.4インチ(240×432ドット)、TFT液晶

※日本国内LTEには非対応

Amazon:POSH Micro X S240b[並行輸入品]

SONY XPERIA mini ST15i(超小型サイズ)

SONY XPERIA mini ST15i

発売日:2011年7月
画面サイズ:3インチ

Amazon:SONY XPERIA mini ST15i

SONY「XPERIA J1 COMPACT」

発売日:2015年4月
中古価格:3万円前後

画面サイズ:4.3インチ(1280×720)
本体サイズ:縦12.8cm、横6.5cm、厚さ1.0cm
本体重量:138g

おさいふケータイ搭載のレアなSIMフリースマホ。

富士通「Arrows M01」

発売日:2015年3月
中古価格:1.2万円前後

画面サイズ:4.5インチ(1280×720)
本体サイズ:縦13.8cm、横6.7cm、厚さ1.1cm
本体重量:153g

OS:Android4.4

メモリ:1GB
本体容量:8GB(microSD対応)
CPU:Snapdragon400(1.2GHz、4コア)
カメラ:外側800万画素、内側130万画素

対応回線:ドコモ(B1,3,⑲,21)
無線LAN:a/b/g/n/ac(2.4GHz,5GHz)
VoLTE:×
特記:防水防塵

FREETEL 「priori3 LTE」

発売日:2015年11月
価格:12,800円
画面サイズ:4.5インチ(854×480)
本体サイズ:縦13.2cm、横6.5cm、厚さ0.9cm
本体重量:120g
OS:Andorid5.1

メモリ:1GB
本体容量:8GB(microSD対応)
CPU:非公表(1.0GHz、4コア)
カメラ:外側800万画素、内側200万画素

【そのほか】
対応回線:ドコモ(B1,3,8,⑲)
無線LAN:a/b/g/n(2.4GHz,5GHz)
VoLTE:×

UPQ「UPQ Phone」

発売日:2015年12月
直販価格:16,092円(税込)

画面サイズ:4.5インチ(854×480)
本体サイズ:縦13.3cm、横6.6cm、厚さ0.9cm
本体重量:118g
OS:Andorid5.1

メモリ:1GB
本体容量:16GB(microSD対応)
CPU:MediaTek MT6735(1.3GHz、4コア)
カメラ:外側500万画素、内側200万画素

【そのほか】
対応回線:ドコモ(B1,3,⑲,㉘)
無線LAN:b/g/n(2.4GHz)
VoLTE:×

AQUOS「SH-M01」

発売日:2014年12月
中古価格:2万円前後

画面サイズ:4.5インチ(1920×1080)
本体サイズ:縦12.8cm、横6.3cm、厚さ1.0cm
本体重量:120g
OS:Android4.4

メモリ:2GB
本体容量:16GB(microSD対応)
CPU:Snapdragon800(2.2GHz、4コア)
カメラ:外側1,310万画素、内側120万画素

【そのほか】
対応回線:ドコモ(B1,3,⑲,21)
無線LAN:a/b/g/n/ac(2.4GHz,5GHz)
VoLTE:×
特記:防水防塵、ワンセグ受信可

geenee「GM-01A」

発売日:2015年10月
市場想定価格:2万円前後

画面サイズ:4.5インチ(960×540)
本体サイズ:縦13.3cm、横6.7cm、厚さ1.0cm
本体重量:142g
OS:Android5.1

メモリ:1GB
本体容量:8GB(microSD対応)
CPU:Snapdragon410(1.2GHz、4コア)
カメラ:外側500万画素、内側200万画素

【その他】
対応回線:ドコモ(B1,3,8,⑲)
無線LAN:b/g/n(2.4GHz)
VoLTE:×

超小型スマホのメリットとデメリット

メリット ・とにかく小さい
・めちゃくちゃ軽い
デメリット ・画面操作がしづらい
・ゲーム・ブラウザ閲覧が難しい

超小型スマートフォンはPOSH Micro X S240とSONY XPERIA mini ST15iの2機種が現在流通しています。

小型スマホというと4インチ程度ですが、この2機種は3インチ以下と小ささに命をかけて作られています。

小ささを追求する人はこういうスマホもアリでしょう。

技適マーク

技適マーク

日本国内でスマートフォンを使用する場合、本体に技適マークが付いていないと電波法違反になってしまいます。

国内メーカーが販売しているものはまず大丈夫ですが、海外からの並行輸入品などでは技適マークが付いていないものがあるので、購入前に確認しないといけません。

技適マークに関しては総務省にQ&Aがあるので気になる人はチェックしておきましょう。

参考リンク:技適マーク、無線機の購入・使用に関すること

格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル
>>>MVNOの比較ページはコチラ

-simフリー端末一覧

Copyright© スマホゴーゴー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.