格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル

格安simの基礎知識

スマホの月間通信量が7GBを超えたらどうなる?

更新日:

まず結論

結論から言うと、速度制限されて、低速ではありますが、インターネットは使うことができます。ただし通常の1000分の1以下なのでかなりストレスがかかります。

速度制限時の最高速度一覧

ドコモ au ソフトバンク
制限時の最高速度 128kbps 128kbps 128kbps

※三大キャリア以外の格安SIMでもおおよそ128kbps。

ちなみにタイトルでは7GBと書いていますが、これは契約プランにより異なります。

現在各通信キャリアが用意しているプランは2GB、5GB、8GBがメインで、さらに大容量のパック(10GB以上)も存在します。

どの契約プランでも、最大通信量を超えると上記の速度に規制されます。128kbpsと公表されていますが、あくまで最高速度で、実行速度はさらに下回ると考えておいた方が良いです。

128kbpsって何ができる?

128kbpsという速度は昔のダイヤルアップやISDNに近い速度です。厳密に言うとダイヤルアップは56kbps、ISDNは64kbps~128kbpsでした。ISDNは回線を2本利用するダブルチャネルというややマニアックな使い方限定で、基本は64kbpsでした。

話を本題に戻して、現在128kbpsで何ができるかというと、以下のものがあげられます。

  • Eメール
  • LINE(メッセージ・音声通話。画像なし)
  • radiko(ラジオアプリ)

これくらいです。

インターネット(ブラウザ閲覧)はほぼ壊滅的と思った方が良いです。

昔の画像や動画などがほとんど使われていないテキスト中心のインターネットであれば128kbpsでもなんとか通信できますが、昨今の画像・動画をふんだんに使うwebサイトでは1ページ開くのに何分もかかります。ものによっては数十分かかることもありえます。

ネット閲覧以外に、動画はもちろんアウト、ゲームアプリも厳しめです。

テキスト主体の掲示板(2ちゃんねるなど)ならばいけますが、画像の添付などがあったらダウンロードするまでに数分~かかり、白いボックスが並んでいるだけになるでしょう。

通信の少ないゲームならなんとかなる場合も…2017年7月追記

最近テザリングの長時間利用で通信制限に引っかかった状態で、色々試しているのですが、通信量の少なめなゲームアプリならなんどか動いています。具体的にはポケモンGOと実況パワフルプロ野球です。

上記のゲームは通信量が少ないor通信する回数が少ないので、まずまず快適にゲームができています。

速度制限を解除することはできる?方法は?

翌月の1日になると速度制限は自動的に解除されます。

ただお金を払ってでも高速通信に戻したいという場合はデータチャージをすることで、高速通信に戻すことができます。以下で紹介します。

NTTドコモ

128kbps通信解除(2GBごとに2,500円)のお申込みをいただくことで、128kbps通信に速度変更となるデータ量超過後も、通常速度でご利用いただけます。その場合、128kbps通信解除後のご利用データ量がさらに2GBを超過すると再度、128kbps通信に速度変更となります。

引用元:ドコモ128kbps解除

申込み方法はパソコン、スマートフォン、ドコモ ケータイ(spモード)、お電話、ドコモショップにて申込み可能。

au

0.5GB550円、もしくは1GB1000円でチャージ可能。チャージの支払いははauポイント、WALLETポイント、かんたん決済(毎月の料金に合わせて請求)から選択することができます。

通信量はチャージ日から62日間チャージしたデータ通信量は有効。

参考:auデータチャージ料金

またチャージは21時までに済ませられれば即時反映、21時~翌8時の間は8時以降にチャージが完了します。急ぎの場合は21時までに申し込みを完了させましょう。

※8:00~21:00でデータチャージ開始をお手続きいただいた場合、データチャージをすぐにご利用いただけます。左記時間帯以外のお手続きの場合、翌日8:00以降よりデータチャージをご利用いただけます。なお、同日に新規ご契約、機種変更、端末増設のお手続きをされている場合は、お手続き時間に関わらず翌日8:00以降よりデータチャージをご利用いただけます。

引用元:auデータチャージ

ソフトバンク

My SoftBankからお申し込みいただくことで通信速度の変更なくご利用いただくことができます[データ定額パック:1GBごとに1,000円、それ以外:2GBごとに2,500円かかります]。法人契約のお客さまは、法人コンシェルサイトからお申し込みください。

引用元:ソフトバンク

どのキャリアでも現在の通信量を確認して、超えそうなら早めにデータチャージをしておくのが良いです(通信量の確認方法は下記のリンクを参照)。

通信制限にかかってしまってからデータチャージを申込むと、通信速度が遅くてなかなか申込みが完了できません。

現在の通信量の確認方法

au・ソフトバンクは3日間の短期通信量上限もあり

NTTドコモは撤廃されましたが、au・ソフトバンクには3日間で一定ラインの通信量を超えると速度制限されるというものもあります。

au ソフトバンク
3日間の最大通信量 3GB 3GB※

※2015年9月に1GBから3GBに緩和

3日間の合計で3GBで、それを超えると制限。4日目に解除されます。

速度制限をされない為に気を付けたいこと

  • データ通信プランを1つ上のものに契約変更する
  • LTE・3G環境下でYouTube・ニコニコ動画などを見ない
  • 外出先でスマートフォンのアプリの更新・ダウンロードをしない
  • 使える場所ではWifiスポットを使う
  • 自宅ではWiFiを利用する
  • 外出先で使わない時は機内モードにする

外出先で機内モードにするのはやや面倒なのでそこまでしなくても、大容量データ(アプリなど)をダウンロードする時はWiFi環境下で実行する、これは最低限心がけておきたいです。

ドコモ・au・ソフトバンクでは最初の2年間はキャリア独自のWiFiスポットを使うことができるので、それを利用しましょう。またスターバックスカフェなどフリーWiFiが利用できる場所もあるので、そちらを使うのも良いでしょう。

自宅では光インターネットなどに無線LAN(ルーター)を接続して、そこからWiFi電波を発信します。自宅に光インターネットがない場合は、スマホのパケット定額をかなり多めのものしておくのが無難です。

WiMAXを契約するという方法もあり

WiMAX2+では月額4000円強で月間使い放題のギガ放題というプランがあります。

スマホのパケット定額のプランを下げて、ネット通信はWiMAXを使うというのも良いでしょう。

ただし3日間で3GBという制限はあるので、そこだけは注意。よほど無茶な使い方をしない限りは通信制限にひっかかりませんが、四六時中動画を垂れ流すなどをするとさすがに通信制限にひっかかります。

WiMAX2+には他に3696円で7GB/月のプランもあり、ドコモなどのパケット定額サービスよりもコストパフォーマンスは高いです。

GMOとくとくBB WiMAX2+の詳細・申込みはこちらをクリック



格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル
>>>MVNOの比較ページはコチラ

-格安simの基礎知識

Copyright© スマホゴーゴー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.