格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル

格安simの基礎知識

ベストなスマホの買い替え時期

更新日:

スマホを買い替える時は2年間の契約が終わったタイミングで買い替えるという人が多いと思います。どのタイミングで買い替えするのがベストなのでしょうか。まずは一般的な買い替えのタイミングを紹介します。

スマホを買い替えるタイミング

  1. お目当ての新機種が出た時
  2. 2年間の端末分割払い(割賦)終了時
  3. 端末が故障した時
  4. 端末の動作が遅いと感じた時

以上のタイミングが多いです。

一つ目のお目当ての新機種はわかりやすいです。iPhoneの新機種が出た時などは機種変更をする人が多いです。iPhoneは基本的に1年に1回に対して、android機種はリリースタイミングがばらばらなので2年間の端末分割払いが終わったタイミングが多いようです。

他には端末が故障した時、動作に不満を感じた時です。故障した場合、修理か買い替えかの二択になりますが、修理は月額課金制の保証サービスに入っていないと数万円と高額なので大体の人が買い替えます。

動作に不満がある場合は人によりますが、買い替えてしまう人もいます。

ベストな買い替えタイミングは不満が出た時

スマホの買い替えタイミングは人によって色々考えがあると思いますが、私は不満が出たらその時に買い替えるのがベストだと思っています。

スマホはほとんどの人にとって一番触る家電製品なので、できるだけ快適にしておくのがストレスがないです。

私自身はよくスマホを買い替える方で、一つの端末を2年間使ったことがありません。今持っている端末より使いやすそうだったり、料金が安くなる場合は最低利用期間にかかわらず買い替えています。

もったいない、お金がかかりそうと思うかもしれませんが、お金はほとんどかかっていません。むしろ料金が安くなるように買い替えています。

昔だと一括0円で端末を購入できるキャンペーンを使っていました。今は格安simを利用して月額料金を抑えています。ドコモなどのスマホだと通常、月額料金が6000円~8000円ほどしますが、格安simだと月額1000円台から利用できるので毎月のスマホ代にかけるお金はわずかです。

いらなくなった端末は買取屋にもっていき、できるだけ無駄がないようにしています。ヤフオクなどで売ったこともあります。

ヤフオクなどで取引連絡や発送処理が面倒くさい人は白ロム屋に持ちこむのが楽です。ネットショップでも可能です。

格安sim(スマホ)のすすめ

私は最近格安simでスマホを使っているのですが、これはほとんどの人におすすめです。

キャリアのスマホを持っていたときは月額料金が高いと常々思っていましたが、格安simにしてからは高いと思ったことはありません。私の場合だと以下のようになりました。

乗り換え前後の月額料金

項目名 ドコモ 格安SIM
基本料金 8000円 1600円

※格安SIMはmineoを利用

※端末は手持ちのiPhone5sを流用

最低利用期間(縛り)も短めで使いやすい

最低利用期間もなし~1年間なので故障した時や端末に不満が出た時も乗り換えやすいのでおすすめです。

キャリアの月額料金と比較すると半額以下になるので月額料金が高いと思っている人は2年間の最低利用期間内でも乗り換えてしまって良いと思います。

端末代もキャリアのものより安いものが多いのでイマイチと感じた時はキャリアより手軽に乗り換えられます。

キャリアのスマホより気楽に使うことができるので格安simは便利です。

まとめ

私の個人的な考えとしては不満が出たらその時に乗り換えてしまうというのがおすすめです。不満があるのに使い続けるというのは私は堪えられないです。

人それぞれですが、買い替えたいと思ったらスマホ端末やキャリアのホームページをなどを調べてみるのがおすすめです。

格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル
>>>MVNOの比較ページはコチラ

-格安simの基礎知識
-

Copyright© スマホゴーゴー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.