格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル

au系の格安スマホ UQモバイル

UQモバイルはタブレットでも使用可能?

更新日:

iPadAirモックアップ

UQモバイルの公式オンラインショップでは現在タブレット端末は販売されていません。UQ WiMAX(モバイルルータ)とのセット販売を行っているのみです。

※2017年4月現在

最新情報は公式サイトをご覧ください。⇒UQモバイル

タブレットは使えないの?

動作確認の取れているタブレット端末に関しては使用可能です。動作確認が済んでいる端末に関しては以下のページで確認してください。

参考リンク:動作確認端末一覧

タブレット端末はAndroid OSを!

Android

UQモバイルで動作確認を取っているのはAndroid端末のみです。

appleのiPad(iOS)に関しては動作確認が取っていないので、自己責任での利用になります。

動く保証がないので、iPadは正直おすすめしにくいです。

iPadを利用したい場合はmineoを使う

iPadを使いたい場合はmineoの格安SIMを使うのが良いです。mineoはau回線を利用できるAプランとドコモ回線を使えるDプランがあります。

auのiPadの場合、Aプランを選択しましょう。テザリングは利用できませんが、データ通信(インターネット)は利用できるので通常利用には支障がないでしょう。※iOS10.3.2で確認

ドコモ・SIMフリーのiPadの場合はDプランを選択しましょう。こちらの組み合わせの場合はテザリングも利用出来ます。

mineoに関しては以下ページでまとめているのでそちらのページも参考にしてください。

参考記事:mineoのポイント・口コミ・料金プラン

タブレットはどこで購入する?

  1. ネット通販
  2. 家電量販店
  3. 白ロム屋

上記の三通りが一般的です。

ネット通販は言わずと知れたAmazonと楽天市場が定番でしょう。

家電量販店で購入する時はSIMカードが刺さるもの(LTEモデル)であることを確認しておく必要があります。

SIMカードが刺さらないWi-Fiモデルも同じ売り場に展示してあるので。

白ロム屋で購入する場合もLTEモデルとWi-Fiモデルをしっかり確認する必要があります。

この他に新品・新古品・中古品も確認しておく必要があります。

新古品は未使用だが、モデルが古いものです。

予算と相談して購入しましょう。

タブレットはどのプランが良い?

タブレットで使用する場合は基本的に音声通話ができないので、データプランを選択します。

データプランはデータ高速(3GB)のプランと低速だが通信量が無制限のプランがあります。

基本的にはデータ高速3GBのプランで、それでは足りないという場合のみデータ無制限のプランにするのが良いでしょう。

プランに関しては以下のページでまとめているのでそちらもあわせて参考にしてください。

参考記事:UQMobile simの料金プラン

タブレットを使う際の注意点

機能制限されている端末があります

制限されている機能はSMSやテザリング・UQモバイルメールサービス。これらの機能が必要な場合は端末を変更するなどの処置が必要です。

SIMサイズも要チェック

SIMカード

SIMカードのサイズも要チェック。

micro・nano・VoLTE用マルチSIMがあります。

動作確認済み端末(動作確認表)を見て合ったSIMカードを選択してあげましょう。

公式サイト:UQモバイル

おすすめのタブレット端末

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL(SIMフリーモデル)

Zenpad3 8.0(Z581KL)

ポイント

  • UQモバイル動作確認済み
  • ハイスペック(ヘキサコア:6コア・RAM4GB)
  • 保存容量32GB+microSDカードで増設可能

参考リンク:オンラインカタログ(PDF)

ASUS ZenPad 3 8.0 SIMフリーモデル (ブラック)Z581KL-BK32S4 高性能Snapdragon650ヘキサコアCPU 4GB 32GB 7.9型高精細2K液晶タブレット(Amazon)

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL(楽天)

非の打ちどころのない優等生スペックのASUSのZenPad。UQモバイルでも動作確認が取れているので安心して利用出来ます。

ちなみにタブレットながら通話機能も搭載されています。音声通話SIMをSIMスロットに差し込めば電話にもなります。

重量が約320gあるので、直接持って通話するのは大変なので、BlueToothでハンズフリーマイクを接続して使うのが良いでしょう。例えば以下のようなものです。

色々なメーカーからハンズフリーマイクは販売されていますが、PLANTRONICS製品は口コミ評価が高く、私自身使っていても音質がクリアだなと感じるのでおすすめです。

UQモバイルのポイント・口コミ

以下のページで料金プランなどと一緒にまとめています

参考記事:UQMobile simの料金・評判まとめ

UQモバイル以外のau系格安SIM

mineo(Aプラン)がauの回線を利用しており、auのタブレット端末を利用出来ます。mineoの情報は以下ページでまとめているので参考にしてください。

参考記事:mineoのポイント・口コミまとめ

格安SIMショートカット

格安SIMショートカット

コスパ良しの格安SIM
楽天モバイル mineo
通信速度重視の格安SIM
UQモバイル ワイモバイル
>>>MVNOの比較ページはコチラ

-au系の格安スマホ, UQモバイル

Copyright© スマホゴーゴー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.